So-net無料ブログ作成

皇国の守護者(コミック版) [オススメなマンガ]


2558-1.jpg

集英社、全五巻

元々はこの原作(佐藤大輔)が好きでその流れで読んでみたんですが・・・漫画は残念な結末(打ち切り)になってしまいました。
原作はこの作画以外の人何人かの挿絵で書いていたので
初めは違和感がありましたが慣れます。

挿絵例(http://www.c-novels.com/book/2004-03-25-1458.html

この作家は長編で完結させた作品が一つ「征途」のみなので
内容は大変お勧めでも薦めにくい作家の一人
「俺たちの戦いはこれからだ!」的なまとめができるなら
ぜひ原作を読んでほしいですね。
by しゃと

しゃと の御厚意で読ませていただきました。
アリガトーw
ホントは「好き嫌い分かれそうな」作品なので、別板に投下しようと思ったが、ココに投下。
いやぁ、まさしく戦争(現代に近い近代戦)。
現場で敵味方に極悪な手を講じる非道な指揮官の思考・そして人としての葛藤がよくわかります。
集英社がこんなマンガを出すとは…

時代=1900年(日露戦争にはまだ早いw)
皇国=明治政府の日本
帝国=ロシア帝国
北領=北海道
と脳内変換できる人は面白さ×4倍

ちなみに しゃと も触れてますが、大人気だったのに打ち切り。
原作者との折り合いが悪かったとか。
ってか、「マンガの方が小説(原作)より人気出たのがムカ♯」って顛末はどうかと思うぞコラ
by ぽ村

とりあえずそろえて、読みました。
一気に読もうとは思ってなかったんですが、
ページをめくる手が止まりませんでした。
昨日買ってから、もう7回は読み返しました。
卑小さも小胆さも冷たさも正しさも
偽善も裏切りも後悔も
名誉も誇りも
死も

・・・

小説も読みます。
当分あの薄ら笑いが頭を離れないかと。

by おかのん

nice!(1)  コメント(3) 
共通テーマ:コミック

nice! 1

コメント 3

ぽ村

今回もコピペながら住人さんから紹介の作品

漫画も原作小説も、作者死亡により未完に終わってしまった。

惜しい。
実に惜しい。
by ぽ村 (2018-04-14 00:24) 

middrinn

未読なので今度ブックオフで立ち読みしてみます( ̄◇ ̄;)
by middrinn (2018-04-14 08:50) 

ぽ村

>>middrinn
いらっさい&nice!ドモヽ(´Д` ) ( ´Д`)ノドモ

今なら108円コーナーで全冊揃ってますともさー
計540円!

気に入ったら原作小説も含めてレジ経由でお持ち帰り下さいw
by ぽ村 (2018-04-14 22:23) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。