So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

30歳の保健体育 [オススメなマンガ]

504002509.jpg

一迅社。
全二巻

エロ漫画家で好みだった井ノ本リカ子(今のはイカン。『女の子ちゃんねる』あたりが切なくて良かった)が、ちょっと話題になった本をコミカライズした漫画。

30くらいの童貞フリーター(♂)の視点で、バイト先のJDとお付き合いして、男女間の恋愛観・価値観の差を学んでいく的な作品。

ともすると「自然に身につく」の一言で、先達達ににスルーされ、幾多の喧嘩とトラウマと黒歴史の末にたどり着く結論をソフトながら解説されてる。

っつーか、コレさー30である必要ないだろ。
18歳で見ろよ。
夢壊さない程度のソフトさなんだからさー

(n‘∀‘)(←※あまりここでは出ませんが嫁です)「じゃーぽむちゃん、30歳に教えるべき保健体育って?」
…年齢で言うと男性40の壁だろ?
女性は28・30・35の壁だろ?
年収だと
男性300・400・500の壁だろ?
女性がなぜか不問とされる理不尽さを、男は器の大きさ(笑)で受け止める度量だろ?
(n‘∀‘)「・・・・」
あと、片親家庭の地雷率の高さだろ?
バツイチなんかもー…深くは触れないが、「離婚は夫婦双方が同意しないと成立しない」という事実を理解すべき。
不妊治療は夫婦そろってやると、保険利かないからスゲークソ高くなるので、宗教上の理由でなければ、どっちも高齢で子作りとか夢見(ry
その点も含めて、色々な妥協点を常日頃から

(n‘∀‘)「ちょっと、なんかえぐいんですど!!!!付き合い方っていうより、結婚話なんですけど!」
だから30だろ。
てめぇいつまで所帯持たずにいるつもりだ?

っつか30でも遅いわっつか、25歳で習熟させんと、結婚のハードルを上げまくったjapに未来は無いわ!



とまぁ吠えたけど同社から他作者の漫画版もいくつか出てるっぽい。
そっちは見てないが、色々と知っておくのは良い事でない?

個人的な欲を言うと、女の子視点の奴も欲しかった。
nice!(1)  コメント(2) 

孤独のグルメ [オススメなマンガ]

61.jpg

扶桑社。
現在二巻…(続巻すると信じたいけど、変わりすぎるのも嫌やっさー)

ドラマ版は知らん。
サラリーマン…じゃないね。
貿易商なんだから。
働く男、下戸で食が太い井之頭五郎さんの一人飯話。
一話完結で読みやすい。

写実的な描写に、食事の素直な感想が印象深い。
2巻しか出てないのに何度も繰り返し読めてしまうスルメのような傑作。

個人の(ほとんど内心)感想だから、好みじゃなかったりするとそれなりの良くない感想が出てくるのが飾らなくて本当に良い。


20年振りくらいに2巻が出て超喜んだが、3巻を待っていた矢先
作画の谷口ジローが逝去


ニュースを見て「ををい・・・」
と天を仰いだ。
水木しげるだって「あーあ…」程度だったのに;

2巻は五郎がかなり駄洒落キャラになってたが、まぁ…20年近くもすればキャラ崩壊もするだろう;
緻密な背景描写も写真を取り込んだモノに変わっているのはまぁ時代の流れが。

それでも二巻も面白い。
高校時代にちょっと読む機会(確か連載中の雑誌で)があって、コレを面白いと感じた時に「ああ、大人になった気がする」と思った記憶がある。

まぁしかし何者なんだろな五郎さん
nice!(1)  コメント(4) 

シグルイ [オススメなマンガ]

shigurui1-1.jpg


単行本版全15巻
文庫版全7巻

濃い…
そして熱い…
濃さに負けなければ
読みながら血がたぎる作品。


南條範夫の時代小説『駿河城御前試合』の第一話「無明逆流れ」が原作なんだが、原作をビックリするくらい引き延ばした漫画。

第三代将軍の跡目に争いに負けた(勝者は無論家光)徳川忠長が、腹いせに真剣試合を居城・駿河城で行うことにして、各地の手練れと因縁のある剣士達を呼び寄せる。
その第一試合は盲目の剣士・伊良子清玄と片腕の剣士・藤木源之助。
って、なんで人名一発変換なのよ・・・入力した事ないのに…


試合開始後、その両者の因縁を7年遡って描き、一巻から試合を始め、そして最終巻で決着をつける。
つまり、一巻は盛大なネタバレとなる。

描く七年間は伊良子も藤木も何度も死地に陥るが、必ず駿河城の御前試合に立つ運命。

結果はわかり切った過程なんだが。
もーどうにも濃くて熱い。
そして熱くて濃ゆい。
その濃さと熱さが本当にたまらん。

そらーネットでもさんざんネタにされますわい。
絵の濃さに負けずに読破の暁には、必ず何かが心に残る作品(その「何か」の内容については…まぁ…触れんでおくか)

勢いつられて原作も読破してもたヲレ。
原作に比べれば、設定も登場人物の性格も、色々変わってます。
そして漫画では描かれなかったその後は…漫画の藤木はその後をたどるのか?コレ。
そういう意味でも二度三度と楽しめる。


より原作に近く、森秀樹による同作品漫画化がある。
コチラはかなり頑張って原作を描き切っている。

コチラもおすすめです。
ともあれ、
さぁレッツ
ぬふう



nice!(1)  コメント(1) 

パパがもいちど恋をした [オススメなマンガ]


81ySwTHHz5L._SY300_.jpg

小学館。全7巻

美人妻が死んでオッサンになって帰ってきた話

時々ホロッとさせられるギャグマンガ・・・なんだが、最終回までの数話が・・・久々に漫画で泣くところだった・・・・

やはり打ち切りだったのか、回収出来てない事もあるけど、ちゃんと終わって本当によかった(´;ω;`)ウッ…


っつーか、絶対受けるから実写ドラマ化しろや!(←本気)
多恵子(♂、見た目60歳くらいの男性)の役が一番問題っぽいけど!(爆)
nice!(2)  コメント(3) 

皇国の守護者(コミック版) [オススメなマンガ]


2558-1.jpg

集英社、全五巻

元々はこの原作(佐藤大輔)が好きでその流れで読んでみたんですが・・・漫画は残念な結末(打ち切り)になってしまいました。
原作はこの作画以外の人何人かの挿絵で書いていたので
初めは違和感がありましたが慣れます。

挿絵例(http://www.c-novels.com/book/2004-03-25-1458.html

この作家は長編で完結させた作品が一つ「征途」のみなので
内容は大変お勧めでも薦めにくい作家の一人
「俺たちの戦いはこれからだ!」的なまとめができるなら
ぜひ原作を読んでほしいですね。
by しゃと

しゃと の御厚意で読ませていただきました。
アリガトーw
ホントは「好き嫌い分かれそうな」作品なので、別板に投下しようと思ったが、ココに投下。
いやぁ、まさしく戦争(現代に近い近代戦)。
現場で敵味方に極悪な手を講じる非道な指揮官の思考・そして人としての葛藤がよくわかります。
集英社がこんなマンガを出すとは…

時代=1900年(日露戦争にはまだ早いw)
皇国=明治政府の日本
帝国=ロシア帝国
北領=北海道
と脳内変換できる人は面白さ×4倍

ちなみに しゃと も触れてますが、大人気だったのに打ち切り。
原作者との折り合いが悪かったとか。
ってか、「マンガの方が小説(原作)より人気出たのがムカ♯」って顛末はどうかと思うぞコラ
by ぽ村

とりあえずそろえて、読みました。
一気に読もうとは思ってなかったんですが、
ページをめくる手が止まりませんでした。
昨日買ってから、もう7回は読み返しました。
卑小さも小胆さも冷たさも正しさも
偽善も裏切りも後悔も
名誉も誇りも
死も

・・・

小説も読みます。
当分あの薄ら笑いが頭を離れないかと。

by おかのん

nice!(1)  コメント(3) 

真・現代猟奇伝 [秘密の部屋(本棚版)]

image_book.jpg

ああああああああきついいいいいいいい

成年向けの漫画と書くと、えっろい女の子がウフンアフンな漫画を直ちに思い起こしてしまうが、こっちは残虐の方。
ああ、ええ、ウフンアフンもありますよ。
でもそこでセクスカリバーが反り立ったらちょっと問題あるんじゃないかなチミの性癖?
なんですけども。

見どころですか?
そりゃー・・・
女子高生コンクリO人事件の再現話じゃないかね…


犯行内容を聞いた被害者母親が発狂して自Oし、父親は判決を待たずして失踪しちゃうなんてくらい戦慄の内容です。

犯人たちは塀の外に居るのか?
O刑反対論者達には、「こういう目に家族が遭って、それを許せるのか?」と問いたい。
許せちゃうなんて言う人は信用しないようにしたい。


他にもリアルとファンタジー含め色々ありますが・・・

ハンバーグにする必要はないだろ…
nice!(1)  コメント(2) 

刑務所の中 (単行本が青林工藝舎・文庫版が講談社) [オススメなマンガ]

img_0.gif


こりゃーすごい。
懲役三年食らった作者が描くマジな刑務所生活話。

全一巻。

刑が確定する拘置所の様子から、確定後の刑務所内の生活まで。

とにかく飯の話がよく出てくる。
地下に落ちたカイジでも、「飯しか娯楽が無い」的な班長の発言って、リアルな発言なんだなぁと思わせるほど飯の描写が生き生きとしている。

細かい規則、作業風景、スケジュール、ニュースとか全く見なくなる意識の変化、瞬く間に過ぎてゆく時間、塀の外が怖くなる感覚に、ちょっとした裏技…

真面目に生きていれば、一生触れることない刑務所の生活が無駄に生き生きと描かれている稀有な漫画。

ちょっと道徳ぶって罪の意識に悶えたり的な描写が一切無いのも、曲がった中年の心には心地よいw

・・・きゃー・・・これ実写映画化してるのかよすげー・・・


ニュースのネタ的に20年前(90年代後半)くらいなんだけど、今もこうなのかなぁ?塀の向こう。

そして外国人や薬物犯罪が増えた今のバージョンも気になる…

こう・・・読んでいると…刑務所って無趣味で酒も煙草もせずに性欲もなく、飯だけ食ってりゃいいや的な人には極楽なんじゃないだろうか…という気にさせてくれる。
うんまぁ刑務所とは一生無縁で生きたいなw
nice!(1)  コメント(4) 

FRONT MISSION DOG LIFE & DOG STYLE [オススメなマンガ]

img_862690_64132875_0.jpg

全10巻
はじめに触れておくことがある。
 ぽ村 はフロントミッションを食わず嫌いしてる。
っつか実際遊んでもイマイチだった(強調)

理由はアレだ。
スクエニ風味のライトな話を戦場に持ってこられるのが「超」イヤだからだ。
実際イマイチやった

 しゃと から借りて読ませてもらった本書も「フロントミッション~?」と半ばウンザリで読みはじめた作品。

正直本当に申し訳ない&すまなかった(土下座)
面白い。
「皇国の守護者(マンガ版)」以来の感動だマジ。
同じ戦争マンガだな;

ジャーナリスト・派遣された兵士・傭兵…と、数話ごとに戦場と化した「ハフマン島」を捉えて、ドラマをつむいで行く(だから話ごとの主人公の生死は大きな意味が無い)

戦場の喜怒哀楽・残虐・皮肉・平和な日常からの異世界感、そして感覚の麻痺していく模様…
躍動するメカ
飛び散る死体
乾いた笑いと
たくさんの背徳感と
わずかな救いが
いっぺんに詰まってる。

大作。
マジ大作。
でも読む人は選ぶだろう。
だからココに投下。

よくこんな内容でスクエニ出版がおk出したもんだ。
フロントミッション…見直したよマジ…。



「フロントミッション」好きでない人もメカが好きでない人も是非。

nice!(1)  コメント(2) 

やりたいことから引ける!ガンプラテクニックバイブル(成美堂出版) [オススメな活字本]

91p69fujrQL.jpg

古今いろーんなプラモデル技術を紹介した本(テクニックガイド本)は数あれど、道具の紹介程度で終わっていたり
初心者向けすぎたり、上級者向けすぎたり、あるいは古すぎて時代に追いつけてなかったり、「女子でも出来る」的なベクトルが違うものだったり…

と帯に短しタスキに長し状態な印象があった。

ヲレも書店で手に取れど、そういったテクニックガイド系の本をレジに持って行った事はマジでない。

※ぽ村 は雑誌で紹介されたテクニックやら我流だったりします。

マジで無かったのだが、実は二年ほど前にこの一冊を買った。

それがこのガイド本。

何せ「ガンプラ作りたいけど、どんな道具が必要なのかわからん」というド初心者からミキシングビルドのやり方、簡単フィニッシュからエアブラシ塗装にダメージ表現塗装、果てはディスプレイと

なんつーか・・・もおおおおおおお
「フツーに作るガンプラで出来ること全部」
的なテクニックガイド本。
ってのが第一印象。

そしてタイトルにもあるように「やりたいことから引ける」
は嘘偽りなく、「OOのコーナー」的にテクニックをまとめている。
んで、他のコーナーで目にしたテクニックも「このページで紹介してます」とその場で注意書きが入る親切さ。

さらにプラン別に応じたページ紹介まで
例:渋い仕上がりのキットの写真を晒して「ダメージ表現・ウェザリング・筆塗り・つや消しはOOページ・OOページ・OOページ」とまぁプランの提案とそのページまで写真付きでガイドしてくれる。
キットやツールも比較的新しいし、コツや作業中の写真まで載せている。

んでな、一番驚いたのが値段。
全264ページのフルカラーで1600円(税抜き)wwwwww

3000円台覚悟してたんだが、値段見て仰天したwwwww

いやー・・・ノモケンのガンプラのはこれよりずーっと薄くて白黒ページ込みで2000円くらいだったし。。。。

出版元は大丈夫か?
と心配になった。

ガンプラ復帰して20年以上。
だいたいの技術や知識は持ってるはずなのに、一度開くとずーっと読んでしまう魔物のような本。

模型仲間にも読ませたところ「・・・やっば!1時間読んでた!Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン」ってなるほどベテランにも為になるガイド本。
まだ書店にも残っていると思うので、ちょっと手に取ってみてほしい。
nice!(1)  コメント(2) 

娘の家出(集英社) [オススメなマンガ]


41bkRGv-1AL.jpg

表紙の・・・何というか、雑誌の挿絵みたいな絵に妙な距離感をもってしまうが、結構アタリなマンガ。
全6巻

JKの娘が、母の再婚をきっかけに、実父のトコロへ家出する話から始まる。
そこから友人・肉親・身近な人・憧れのアイドル…と、どんどん幅が広がって一人一人の家庭や恋愛事情や過去話が繰り広げられる・・・オムニバスストーリーっていうの?

一人一人の話は短めで、忙しい合間に読むのもガッツリ読むのも両方いける感じ。

しかし・・・まぁ・・・
多いなぁ年上好きJK…
あとホモ…

なんつーか、JKがオッサンに惚れるなんて夢想は程々にしといたほうがええじゃね?
面白いんだけど。

nice!(1)  コメント(1) 
前の10件 | -